micro USBのヘッドセットはスマホでも使える?

スマートフォンはmicro USBが挿せますが、ヘッドセットもmicro USBタイプのものはあるのでしょうか。

もしmicro USBのヘッドセットがある場合、スマートフォンで使うことができるのでしょうか。

 

 

■micro USBのヘッドセットは、ごく少数

 iPhoneを除く、多くのスマートフォンで採用されているのがUSB規格です。

主に充電する時や、音楽や画像データのやり取りでPCに有線で接続したいときに使います。

PCなどで採用されているUSBとスマートフォンで採用されているmicro USBは、端子の大きさが異なります。

micro USBのヘッドセットはAppleの製品で使うことはできませんが、それ以外のスマートフォンでは機種によって対応しているものがあります。

ただ、有線のヘッドセットはほとんどがUSBとミニプラグのタイプで、micro USBが採用されているヘッドセットはごく少数です。

 

 

■micro USBとUSB Type-C

 現在、ほとんどのスマートフォンでmicro USBとUSB Type-Cの2種類が採用されています。

少し前まではmicro USBが非常に多かったのですが、最近は挿すときに裏表を気にしなくて良いUSB Type-Cと呼ばれる端子に移行しています。

周辺機器もmicro USBとUSB Type-Cに対応しているものが混在しています。

購入する際には、ご自身のスマートフォンで使えるか確認しましょう。

USB Type-Cは大きさがmicro USBに近く、規格上の互換性はありますが、端子の形状が異なるため接続はできません。

なお、iPhone等のApple製品はLightningという独自の規格を採用しています。

 

 

■micro USBはPCでほぼ対応していない

 実は、micro USBが挿さるデバイスはあまり多くありません。

スマートフォン以外では、デジタルカメラやBluetoothのような無線機器の充電差込口側についていることが多いです。

Lightning規格を採用しているApple製品はもちろん、Windows PCなどでも対応しているものはほとんどありません。

そもそも少数な上に、互換性を考えるとmicro USBのヘッドセットを使うのは色々と手間がかかるといえます。

USB Type-Cに関してはWindows PCで採用されるケースが見られるので、今後ヘッドセットも増えていく可能性があります。

 

 

いかがでしたでしょうか。

直接させない端子でも変換アダプタを使えば接続は可能です。

ただ、相性の問題もあるので音が小さい、聞こえない等の動作不良が起こる可能性もあるので、購入にあたっては十分に確認してからにしましょう。