スマホで外部スピーカーを使って音楽を楽しむ方法とは

最近ではダウンロードなどを通じて手軽に音楽を入手できるようになりました。
スマホにダウンロードすれば、外出先でも気軽に音楽を楽しむことができます。

しかし、スマホのスピーカーでは高音質で音楽を楽しむことは難しいと言わざるを得ません。
そこで利用したいのが外部スピーカーです。

ここでは外部スピーカーを使ってスマホの音楽を楽しむ方法について紹介します。

スマホの音楽を外部スピーカーで聞くときに必要なもの

スマホにダウンロードした音楽を外部のスピーカーで聞くには、当然スマホと外部スピーカーが必要です。
それだけでなく、スピーカーの電源を供給するケーブルや電池も必要になってきます。

場合によっては、スマホとスピーカーを接続するためのケーブルが必要です。
もし手元にある有線スピーカーを無線接続で利用したいのであれば、専用のBluetoothレシーバーという機械が必要になります。

有線と無線の違い

スピーカーの機種によっては、スマホのBluetooth機能を使って無線で接続できるものもあります。
しかし、優先接続に比べてどうしても音質が落ちてしまうのは否めません。

少しでも良い音質で音楽を楽しみたいのであれば、有線接続のスピーカーを利用すると良いでしょう。
有線接続のスピーカーの場合、音質はそこまで劣化しません。

外部スピーカーを使用するにあたっての注意点

スマホに外部スピーカーを無線で接続する場合は、スマホ側の音量を大き目にしておく必要があります。
そうしないとスピーカーから十分な音量が出ない場合があります。

この場合、スマホ側の音量を大きくするため、当然スマホの充電の減りは速くなります。

スマホの音楽をスピーカーフォンで楽しむ

スピーカーフォンというとWEB会議に使うイメージがありますが、
スマホと接続して音楽を聞くこともできます。

WEB会議を主な目的として作られたスピーカーフォンは、ノイズやエコーキャンセル機能も充実しているため、
クリアな音質で音楽を楽しむことができます。

また、防水機能を備えお風呂でも音楽が楽しめるタイプや、車に搭載できるタイプなど種類も様々あります。
自分のスタイルに合わせて適したスピーカーを選ぶようにしましょう。